• ホーム
  • ブログの更新頻度は毎日が望ましい?

ブログの更新頻度は毎日が望ましい?

以前であれば、検索エンジンの評価方法としてキーワードの種類と量でWEBサイトや各ページの質が判断されていました。かつてはキーワードのヒット率が高い順番に検索結果に反映されていたので、単純に記事の量が多い方が検索順位が高くなりました。このため、以前はアクセス数を増やすためのSEO対策としてブログの更新頻度は高い方が有利でした。そのため以前は、集客目的で同じような記事を大量にアップするブログが多く見られました。

最近はサーチエンジンのプログラムが改良され、量よりもコンテンツの価値(質)が重視されてサイトの評価が判断されます。最新のSEO対策で最も大切なポイントは、コンテンツの質を高めることです。同一のWEBサイト内に重複した内容の記事が多く含まれていると価値が低いと判断されて、検索順位が下がってしまう恐れがあります。集客目的で大量のページを作成したとしても、サーチエンジンのプログラムに内容が薄いと判断されてしまうと逆効果なので注意しましょう。

SEO対策を考慮すれば、質の高いコンテンツの記事が多く含まれることが望ましいといえます。各記事の内容が重複しなければ、毎日更新をすることでコンテンツの量を充実させることができます。ただし毎日違う内容のコンテンツの記事を作成し続けることは困難なので、無理に続けると重複した内容が多く含まれるようになります。最新のSEO対策を考慮する場合には、似たようなコンテンツ記事を大量に作成することよりも、無理に更新をしない方がましだと言えます。

旅行系のブログであれば、旅行に関係する一連の記事を書き終えるまでの間は高頻度で更新をすることができます。旅行に行かない間であれば更新頻度を減らしたり、あえて更新をしないようにすると良いでしょう。旅行関連のコンテンツであれば、記事をアップしてから数年が経過した後でも情報には高い価値があるケースが多いです。ブログの更新頻度が低くても旅行先の情報を知りたいと思う人がアクセスすることが期待できるので、更新頻度にこだわらずにコンテンツの質を充実させることが大切です。

SEO対策としてコンテンツの質を充実させることが大切ですが、一定のリピーターを獲得するためには更新をすることも大切です。旅行に行かない間であれば、観光スポットについての情報や旅行をする際のコツやポイントを取り上げることができます。コンテンツが毎回同じような内容になってしまう場合には、プロのライターに依頼する方法もあります。

関連記事