• ホーム
  • ワードプレス(WordPress)でサイトを作りましょう!

ワードプレス(WordPress)でサイトを作りましょう!

パソコンの前に笑顔の女性

アフィリエイトサイトやブログ記事を作成する場合には、HTMLタグを使用して記述する必要があります。正しくタグが使用されているHTMLファイルであれば、どのブラウザでアクセスをしても快適に閲覧ができます。

自分でHTMLタグを使用してWEBページを作成することができない方であれば、WEBページ作成用のツールを活用する方法があります。作成ツールを利用すれば、HTMLのタグを知らなくてもワープロソフトを操作するような感覚で簡単にWEBページの作成作業ができます。HTML作成ツールを選ぶ場合には、使いやすさやテンプレートの種類を比較すると良いでしょう。

アフィリエイトサイト用のWEBページを作成するのに一番おすすめのツールは、WordPress(ワードプレス)です。ワードプレスはブラウザを通してファイルの作成や更新作業ができるので、専門的な知識がない方でも簡単にWEBページの作成やブログの更新ができます。HTMLタグを知らない方でも作成ができますが、自分でコードを入力して埋め込む機能も備えています。

ワードプレスにはテンプレートとして多くのボタンやテーマが用意されていて、自由に選んで使用することが可能です。用意されているテンプレートを利用するだけで、立派なWEBページを完成させることができるほどです。マウス操作で簡単にページの構成やデザインの作成ができるので、質の高い記事作成に専念したい方におすすめです。細部に至るまでページを作り込むことができるので、独自性の高いページを作成することも可能です。

ワードプレスのメリットは、使いやすさや豊富なボタン・テーマなどのテンプレートが用意されていることだけではありません。作成されるWEBページには、SEO対策が施されている点も大きなメリットです。ワードプレス用のプラグインを導入すれば、簡単にSEO対策をすることができるというメリットもあります。プラグインを利用することで、ページの構造化やパンくずリストも簡単に付けられます。

ワードプレスを利用するためには公式サイトからプログラムを入手して解凍し、サイトが設置されているサーバーに転送します。FTPソフトを利用するか、コマンド入力で直接プログラムを転送する方法があります。ファイルを転送したら、データベース名・ユーザー名・パスワード・データベースのホスト名を登録してインストールを実行すれば完了です。以後はブラウザ上でログインしてアクセスするだけで、WEBページの作成や編集作業ができます。

関連記事
人気記事一覧