• ホーム
  • 旅行系アフィリエイトで稼ぐメリットとデメリットとは?

旅行系アフィリエイトで稼ぐメリットとデメリットとは?

パソコンを使用している女性

旅行系アフィリエイトは、趣味やビジネスで旅行に行く機会が多い方におすすめです。趣味やビジネスの出張をブログにするだけで広告収入が得られるので、副業に適しています。国内・海外旅行に興味を持っている人は多いので、アフィリエイト初心者におすすめのジャンルのひとつです。アフィリエイトで旅行を扱う場合には、メリットとデメリットを理解しておくことが大切です。

旅行系のアフィリエイトサイトを活用する最大のメリットは、記事で取り上げることができる内容が豊富で書きやすいことです。旅先で見聞きした内容や、移動経路や交通手段を取り上げることができます。宿泊施設の紹介や、食事やその他のサービスを記事する方法もあります。出発前に飛行機の格安チケットを探したり、ホテルを予約する方法を記事にして取り上げることもできます。ジャンルが豊富で長期間にわたり書き続けることができる点では大きなメリットといえます。

また、これらのジャンルは広告主が多いというメリットもあります。アフィリエイト案件が多くて自由に選ぶことができるので、ブログの内容に合った広告を選ぶことができます。

旅行系アフィリエイトには多くのメリットがありますが、デメリットも存在します。最大のデメリットは、広告の承認率と単価が低いことです。サイト訪問者がページ内の広告を経由してパッケージ商品やホテルなどを利用してくれないと、報酬が得られません。キャンセルをされると1円も報酬を受け取ることができないので、他のジャンルのアフィリエイトと比べると承認率が低くなってしまいます。

旅行系のアフィリエイトの中には成約した商品の金額や数量ではなく、件数で計算をするケースがたくさんあります。仮に多額のパッケージ商品の契約が行われたとしても、1件とカウントされることで報酬の単価が低くなってしまいます。

旅行系の記事を作成するためには、最初に初期投資(旅費の支払い)をして自分で体験をしなければなりません。趣味や副業程度であればコストを気にする必要がありませんが、アフィリエイト収入を本業にして生活費を得る目的であれば必要経費を考慮する必要になります。本格的に収益を得る目的でブログやサイトを運営する場合には、経費を抑えることが大きなネックになってしまう場合があります。

旅行系の記事は競合サイト・ブログが多いので、独自性のある記事を作成する技術が求められます。PV数を伸ばすためには他の人が取り上げていない内容を扱ったり、多くの日本人観光客が行かないような場所を訪れるなどの方法でユニークな記事作りが必要です。

関連記事
人気記事一覧