• ホーム
  • 旅行系アフィリエイトとPPCアフィリエイトはどっちがいい?

旅行系アフィリエイトとPPCアフィリエイトはどっちがいい?

初心者がブログを活用して収益を得る方法として、報酬型の旅行系アフィリエイトがあります。アフィリエイトASPには、旅行会社やホテル・航空チケット予約サイトの広告があります。他にも、レンタルWiFiやオプショナルツアー、海外旅行保険やネット通販などのトラベル関連商品の物販広告もアフィリエイトASPに用意されています。いずれも、サイト訪問者が実際に旅行をするためにサービスや商品を利用しなければ成果報酬が得られません。サイトを立ち上げてから、時間をかけてSEO対策をして検索上位にヒットするまで待つ必要があります。

旅行関連のブログを作成してSEO対策をする方法以外にも、PPCアフィリエイトで短期間で収益を得ることが可能です。GoogleやYahooに広告を出稿しておくと、関連するキーワードで検索が行われた際に一番上に広告が表示されます。PPCアフィリエイトの方法ですが、あらかじめASPに登録して宣伝する商品やサービスを選んでおき、ブログなどを作成してバナー広告のリンクを貼り付けておきます。広告を掲載するブログ自体は検索上位にヒットさせる必要がないので、SEO対策に力を入れなくても構いません。誰かがリンクをクリックして企業のページにアクセスして、実際に商品を購入すれば成果報酬が得られます。

PPCアフィリエイトのメリットは、短い宣伝文を作成して登録すれば済むことです。旅行ブログを作成してアクセス数を得るためには、時間をかけてSEO対策をしたりコンテンツを充実させる必要があります。これに対してPPCアフィリエイトは短い紹介文を作成するだけで良いので、収益化が早いというメリットがあります。

逆にPPCアフィリエイトのデメリットは、出稿した広告がクリックされると費用が発生することです。出稿した広告がクリックされても、商品が売れなければ成果報酬が得られずに赤字になってしまいます。PPCアフィリエイトは収益化が早くて効率的ですが、ASP選びと宣伝文の登録の繰り返しになってしまいます。商品と紹介文は頻繁に更新する必要があるので、手間がかかります。

旅行ブログとPPCアフィリエイトは、いずれも初心者でもネットビジネスで収益を得やすい方法です。メリットとデメリットを比較した上で、自分に合った方法を選ぶことが大切です。情報提供を楽しみながら収入を得たい方や副業で収益を得る場合には、旅行ブログを作成する方が良いでしょう。旅行関係の情報は他のジャンルと比較すると長期間にわたり価値を保ち続けるので、頻繁に更新作業をしなくても一定のPV数が得られます。

関連記事